2017年01月09日

2017年1月美術展鑑賞予定

【関東】
マリメッコ展@Bunkamuraザ・ミュージアム(-02.12)
春日大社 千年の至宝@東京国立博物館(01.17-03.12)
マティスとルオー展@パナソニック汐留ミュージアム(01.14-03.26)
ティツィアーノとヴェネツィア派展@東京都美術館(01.21-04.02)
【中部・東海】
ポール・デルヴォー版画展@田原市美術館(-01.22)
ユトリロ回顧展@松坂屋美術館(01.02-02.20)
永青文庫 日本画の名品@名古屋市美術館(01.14-02.26)
【近畿】
ルーヴル美術館特別展 LOUVRE No.9@グランフロント大阪(-01.29)
クラーナハ展@国立国際美術館(01.28-04.16)

鑑賞したい美術展が各地に点在している感じ。
国立国際美術館の「クラーナハ展」は必ず足を運びます。
実際に行くのは3月になってからになりそうだけど。
東京都美術館の「ティツィアーノとヴェネツィア派」も見逃せません。
相変わらず,東海地方はやや手薄な感は否めず。
田原市美術館の「ポール・デルヴォー版画展」は好みなのですけれどね。
それなりに遠いのでやや躊躇われるところであります。
先ずは今月は名古屋市美術館の「永青文庫 日本画の名品」からでしょうか。

posted by 森山樹 at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術展鑑賞予定

2017年01月08日

2017年 新春の御挨拶

あけましておめでとうございます。
新春のお慶びを申し上げます。

というわけで,2017年の始まりです。
昨年は諸事情で更新が滞ってしまいました。
2017年は嘗ての更新頻度を取り戻したいと思います。
怠っていた美術鑑賞日記も再開したいものです。

2017年は例年よりも美術鑑賞は低調でした。
鑑賞したい美術展は多かったのですが,余裕がなかったというのも事実。
或いは最優先すべき事項として美術を位置付けられなかったということかもしれません。
昨年鑑賞した中で印象に残った作品は後日取り上げたいと思います。

先ずは例年通りに回顧と抱負に取り掛かります。
改めまして本年も当ブログを宜しくお願いいたします。
posted by 森山樹 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知