2017年01月09日

2017年1月美術展鑑賞予定

【関東】
マリメッコ展@Bunkamuraザ・ミュージアム(-02.12)
春日大社 千年の至宝@東京国立博物館(01.17-03.12)
マティスとルオー展@パナソニック汐留ミュージアム(01.14-03.26)
ティツィアーノとヴェネツィア派展@東京都美術館(01.21-04.02)
【中部・東海】
ポール・デルヴォー版画展@田原市美術館(-01.22)
ユトリロ回顧展@松坂屋美術館(01.02-02.20)
永青文庫 日本画の名品@名古屋市美術館(01.14-02.26)
【近畿】
ルーヴル美術館特別展 LOUVRE No.9@グランフロント大阪(-01.29)
クラーナハ展@国立国際美術館(01.28-04.16)

鑑賞したい美術展が各地に点在している感じ。
国立国際美術館の「クラーナハ展」は必ず足を運びます。
実際に行くのは3月になってからになりそうだけど。
東京都美術館の「ティツィアーノとヴェネツィア派」も見逃せません。
相変わらず,東海地方はやや手薄な感は否めず。
田原市美術館の「ポール・デルヴォー版画展」は好みなのですけれどね。
それなりに遠いのでやや躊躇われるところであります。
先ずは今月は名古屋市美術館の「永青文庫 日本画の名品」からでしょうか。

posted by 森山樹 at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術展鑑賞予定
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178331357
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック